大阪市(なんば)のデリヘル情報

大阪府大阪市の関西地方では最大の都市で、大阪キタ(梅田)や大阪ミナミ(なんば)は大阪市内でも特に多くの人が集まるエリアです。大阪城やユニバーサルスタジオジャパン、大阪ドームから道頓堀、アメリカ村など多くの観光スポットがあります。グルメとしては大阪名物「たこ焼き」「お好み焼き」「串カツ」「てっちり」「うどん」などが人気です。

大阪の歓楽街・風俗街はあちこちにあり大阪キタの兎我野町・堂山町、北新地、十三・西中島南方、京橋、谷町九丁目、飛田新地、松島新地と挙げたら切りがありません。
その中でも特に歓楽街・風俗街としておすすめなのが大阪ミナミの中心である難波駅周辺になります。

大阪(なんば)でデリヘルを呼ぶ前に

大阪ミナミ、特に道頓堀や難波は大阪市最大の風俗街で多くの風俗店が密集しています。代表格はホテル型ヘルス(ホテヘル)で、このホテヘルは大阪が発祥と言われています。大阪市はもともと風俗に対して厳しい街でありソープランドや店舗型ヘルスへの取り締まりがかなり厳しく、現在は大阪市にはソープランドはありません。取り締まりが強化される中、商売の街である大阪ならではの工夫によりマンションの一室で風俗店を営業するおお店が増えその影響から受付を残した形で周辺のラブホテルを利用したホテヘルが増えるようになりました。
そのため大阪市は特にデリヘルやホテヘルが多い地域となっています。

大阪(なんば)のデリヘル

大阪のデリヘル嬢

大阪市(なんば)のデリヘルは特に安さを売りにしたお店が多くあります。激安店と高級店の二分化が激しい地域と言えます。なんば以外のエリアとも狭い距離の中で多くのデリヘルやホテヘルが営業しているため、交通費無料は当たり前でホテル代込みの待ち合わせ型デリヘルが増えてきています。大阪市全体のラブホテルは比較的古く綺麗な部屋ではありませんが、交通費やホテル代がかからずに遊ぶことができるのでとてもおすすめです。ホテヘルもかなり多くありますので、大阪ではデリヘルではなくホテヘルを利用するのもいいかもしれません。大阪ならでは特徴として、コース料金は安く交通費無料やホテル代込みお得な料金設定なのですが、女の子の指名料だけ全国的な平均よりとても高いと不思議な現象があります。

名古屋市(栄)のデリヘル情報

愛知県名古屋市は中部・東海地方では最大の都市で、特に名古屋駅周辺はオフィスビルや商業ビルが多く建ち並んでいます。名古屋市はグルメの街として多くの人に知られており名古屋名物「ひつまぶし」「手羽先」「味噌カツ」などからB級グルメ(ご当地グルメ)までグルメ観光としても人気の街です。名古屋市に繁華街がたくさんあり、名古屋駅前の「名駅」、名古屋市の中心街「栄」、名駅と栄の中間の位置する「納屋橋」などがあります。その他にも「金山」や「池下・今池」などが繁華街として有名なエリアです。名古屋駅の反対(西口)を10分ほど歩くと中村遊郭としてお馴染みのソープランド街もあります。

名古屋(栄)でデリヘルを呼ぶ前に

名古屋市はグルメもそうですが風俗でも名古屋独自の風俗が栄えており、「ファッションヘルス」や「マットヘルス」は名古屋が発祥と言われています。その影響から名古屋市のいたるところにファッションヘルスがたくさんあります。「キャンパブ」と呼ばれるピンサロと似たような風俗ですがセクキャバとピンサロとヘルスが合わさったような風俗店もあります。意外に「セクキャバ」も名古屋が発祥という噂もあります。

「栄(さかえ)」は名古屋一の繁華街でテレビ塔やショッピング施設、ブティックなどショッピングや観光の中心地です。歓楽街としても有名で飲食店から風俗店まで幅広く揃っています。特に栄から錦三丁目にかけてはファッションヘルスやマットヘルスといった店舗型のヘルスがたくさんあり、セクキャバもたくさんあります。名古屋で風俗遊びをするなら栄周辺に行けば問題ないと言えます。

栄の風俗はとても可愛い女の子がとても多いですが、あまり愛想がよくない印象があります。しかし、名古屋では当たり前なのかもしれないですが、多くのヘルス店で本番行為が密かに行われているようです。名古屋でも風俗店の取り締まりが年々厳しくなっているようなのでデリヘルが増えてきていますが、いまだにファッションヘルスなどの店舗型風俗がたくさんあるので風俗好きの人にとってはおすすめの街であることには間違いありません。

名古屋(栄)のデリヘル

名古屋のデリヘル嬢

これだけ店舗ヘルスが多い名古屋・栄ですが、デリヘルもたくさんあります。名古屋のビジネスホテルは年々デリヘル嬢の連れ込みに対して厳しくなっているようで、デリヘルが呼べないホテルが多くなっていますが、名古屋も風俗店の中ではデリヘルが一番多いので気に入ったお店がすぐに見つかるはずです。デリヘルには地元の名古屋美人がたくさんいますので、ファッションヘルスも行きたいところですがデリヘルを呼ぶのがおすすめです。

長野市(権堂)のデリヘル

長野県の県庁所在地でもある長野市。東京から北陸新幹線で約1時間30分と近く、移住を希望する人が年々増えてきており人気の街となっています。北信越の他の県(新潟・富山・石川・福井)と比べ、冬でも雪の量が少なく、周辺には温泉街がたくさんあることや首都圏へのアクセスが抜群に良いことから多くの観光客が長野県を訪れます。
長野県には長野市以外にも別荘地と有名な「軽井沢」や真田一族で有名な上田城がある「上田市」など観光名所がたくさんあります。

長野(権堂)でデリヘルを呼ぶ前に

長野市の繁華街といえば駅から善光寺に向かう途中にある「権堂」周辺が有名です。権堂には多くのキャバクラやスナックがあり、特にフィリピンパブや韓国・中国系パブが多いのが特徴です。長野市は製造業が盛んな街ということもあり、工場への出稼ぎで働きにくるフィリピン人・ブラジル人・中国人・韓国人が多いことから外国人が経営するパブやスナックが多くなっています。

長野市(権堂)には、ソープランドやファッションヘルスのような店舗型風俗はありません。唯一ピンサロがありますが店舗数は少なめです。料金も首都圏と遊ぶのと同じくらいと安くはありません。長野の風俗は、ほぼデリヘルがメインとなっており多くのデリヘル店が長野市にはあります。したがって長野での風俗遊びはデリヘルになってしまいます。

長野(権堂)のデリヘル

長野のデリヘル嬢

権堂の周辺にはラブホテルがたくさんあり地元でも有名なラブホテル街があります。周辺のラブホテルを利用したデリヘルが盛んですが、長野市のビジネスホテルはだいたいデリヘル嬢の連れ込みを許可しているので宿泊しているホテルにデリヘルを呼ぶことができます。

若くて可愛いデリヘル嬢を探すなら韓国デリヘルがおすすめです。長野(権堂)には韓国デリヘルが多いので複数のお店から選んで探すことができます。その他にも中国系・台湾系のエステや人妻デリヘルなども多くあります。もちろん日本人の若くて可愛いデリヘル嬢もたくさんいるので、長野のデリヘルはおすすめと言えます。

横浜市(関内)のデリヘル

神奈川県横浜市中区に位置する「関内」は、横浜の中心エリアで横浜市役所・神奈川県庁をはじめとしたオフィスビルや商業施設そしてビジネス・観光ホテルが周辺一帯に集中しています。山下公園、元町・中華街、横浜スタジアムが近いことで多くの観光客が関内を訪れます。関内駅はJR京浜東北・根岸線と横浜市営地下鉄の主要駅で東京・品川や横浜・新横浜から乗り換えなしで来ることができます。

横浜(関内)でデリヘルを呼ぶ前に

関内駅周辺から伊勢佐木町・曙町まで風俗がたくさんあるエリアとなり、ソープランドもそこそこあります。曙町は関東でも最大級のファッションヘルス街と呼ばれるように多くの店舗型ヘルス店があります。50~100店舗ほどが密集していてヘルス・イメクラ・オナクラ・エステ・M性感と幅広い風俗店があり、ギャル・学園系から高級店・人妻店から探すことができます。

周辺は夜の繁華街だけあって居酒屋やバーなどお酒が飲めるお店もたくさんあるので、関内駅周辺のビジネスホテルを予約したら、昼間は、横浜観光や中華街で食べ歩きをして時間を潰し夕方から夜にかけて軽く一杯というのがおすすめプランです。
ファッションヘルスやソープランドで遊びたい気持ちを我慢しながらホテルに戻りデリヘル探しをはじめましょう。

横浜(関内)のデリヘル

関内のホテルに宿泊しているのならデリヘル探しに困ることはありません。周辺にはラブホテル街を利用したホテヘルが多く、その影響からデリヘル店がたくさんあります。横浜のデリヘルなら関内と呼ぶ人も多いほど、関内には様々なジャンルのデリヘル店があります。
AV女優やモデル・キャバ嬢が在籍している高級デリヘルから、若妻や熟女と遊べる人妻デリヘル、若くてカワイイ素人女性と遊べるデリヘルまで、その日の気分に合ったお店がすぐに見つかるはずです。おすすめのデリヘル店が多すぎてしまいお店選びに時間がかかってしまうかもしれません。

新宿区(歌舞伎町)のデリヘル

新宿区(歌舞伎町)は日本三大歓楽街の1つで東洋一の歓楽街とも呼ばれています。約3,000軒を超える飲食店(バー・キャバクラ・パブなど)や風俗店(ヘルス・エステ・ホテヘルなど)が歌舞伎町周辺エリアにあると言われています。眠らない街とも言われるように一般人の他にお店の従業員、キャッチ・客引き、スカウト、外国人、売人など常に人で溢れており、そのため治安は都内で最も悪いエリアとも言えます。

新宿(歌舞伎町)でデリヘルを呼ぶ前に

新宿でデリヘルを呼ぶ前にぜひ行ってほしいのが「新宿ゴールデン街」と言われる周辺一帯に約150軒以上の大衆居酒屋が建ち並ぶエリアがあります。どのお店も狭くあまり綺麗とは言えませんが、新宿歌舞伎町の観光名所になっています。

歌舞伎町で遊びのはちょっと避けたいという人なら、お隣の新大久保にあるコリアンタウンがおすすめです。たくさんの韓国料理屋さんがあり本場韓国の味を堪能することができます。周辺にはガールズバーやカラオケ・スナックもあるのでデリヘルを呼ぶ前に軽く一杯するのもいいかもしれません。

しかし夜遊びをするのであれば断然、歌舞伎町に行くのがおすすめです。「ぼったくりキャバクラ」の被害が度々ニュースなどで取り上げられていますが、怪しい客引きに声を掛けられてもついて行かなければ被害にあうことはありません。しっかりと看板を出して営業しているお店や風俗案内所で紹介してもらうお店であれば安心しても大丈夫です。

歌舞伎町にはファッションヘルスやソープランドもありますが、ホテルに帰ってからデリヘルを呼ぶためには行きたい気持ちを我慢しなければなりません。風俗店はスルーしてキャバクラ→セクキャバで一杯飲んで気持ちを盛り上げてホテルに戻りましょう。

新宿(歌舞伎町)のデリヘル

新宿・歌舞伎町のラブホテルでは多くの人がデリヘルを利用するので、デリヘル店がとてもたくさんあります。そのためかなり絞り込んでお店を探すことができます。料金やジャンルを絞って検索してもかなりのデリヘル店がヒットします。東京なので料金は他のエリアと比べ高いですが、それでも激安店もたくさんあります。
東京のデリヘル嬢は擦れてる女の子が多いと言われることもありますが、新宿のデリヘル嬢には大学生が多いので地方から上京したばかりの業界未経験の女の子を指名できる確率も高くあります。風俗バイトのために出稼ぎで来ている女の子もたくさんいるので、新宿のデリヘルはおすすめなのです。

台東区(鶯谷)のデリヘル情報

鶯谷は都内でも有数な風俗街(デリヘル街)として有名ですが、それ以外では特に何もなく風俗を利用する以外ではあまり訪れることがない街になるでしょう。上野から日暮里にかけてお寺が多く、谷中霊園があるのでお墓参りで訪れたことがある人は結構いるかもしれません。夏の風物詩になっている「朝顔市(朝顔まつり)」では入谷駅から鶯谷駅まで多くの人が訪れています。

鶯谷でデリヘルを呼ぶ前に

鶯谷がある台東区には巨大ソープランド街で全国的に有名な「吉原ソープランド」があります。鶯谷駅からは徒歩では行けませんが、タクシーで10分ほどで行くことができます。吉原は、日の出(早朝ソープ)から深夜0時頃まで150店舗以上のお店が営業している関東最大のソープランド街です。お店ごとに値段で大衆店・中級店・高級店とランク分けがされています。大衆店だと2万円前後、中級店だと5万円前後、高級店だと8万円以上で遊ぶことができます。
吉原ソープには「吉原年齢」と言われる年齢を5歳から10歳ほどサバ読みするのが通常なので、それを分かった上でプロフィールをチェックしなければ痛い目になってしまいます。またプロフィールの写真を修正するパネルマジック(パネマジ)も普通に行われているので注意が必要です。初めて吉原を訪れるなら、お店の近くにある「情報喫茶」で紹介してもらうのがいいかもしれません。

鶯谷のデリヘル

鶯谷にはとにかくたくさんのデリヘルがあります。鶯谷駅の目の前にはラブホテルが数えきれないほどあることからデリヘル街として有名なのです。また人妻・熟女の街としても有名なので、人妻デリヘルや熟女デリヘルがとても多くあります。人妻・熟女好きの人にとってはたまらない街と言えるでしょう。熟女系のデリヘルは、若い女の子のデリヘルより安く遊べることができるので人気があります。
鶯谷は人妻・熟女デリヘル以外でも韓国人のデリヘル(韓デリ)が多いことでも有名なのです。韓国デリヘルにはカワイイ女の子が多いので、こちらも人気のデリヘルになっています。

仙台市(国分町)のデリヘル情報

宮城県仙台市は東北地方では最大の都市で、JR仙台駅の周辺から地下鉄沿線にかけて大きなビルが立ち並ぶビジネス街なっていたり、ビジネスホテルがたくさんあることから出張で訪れるサラリーマンが夜の街を訪れています。仙台の繁華街は、仙台駅から徒歩だと15分ほど車タクシーだと5分ほどの距離、最寄り駅は地下鉄南北線「広瀬通」「勾当台公園駅」にあり、国分町通り一帯を「国分町」と呼ばれ東北を代表する繁華街です。

仙台(国分町)でデリヘルを呼ぶ前に

国分町通りには道路を挟んで居酒屋の看板や提灯が光っていて、キャバクラ・セクキャバやガールズバー・バー、スナック・パブなどたくさんの飲食店あって、まずはデリヘルを呼ぶ前に一杯やりたい気分になります。

キャバクラで一杯飲みながら、仙台の女の子の特徴やノリの良さなどをデリヘルを呼ぶ前にリサーチしておくのも良いでしょう。東北美人と言われる可愛い女の子が東北最大の繁華街である仙台にお隣の秋田県や岩手県から集まってきています。キャバクラやガールバーは比較的小さなフロアのお店がいくつもあるといったように東京みたいなおおきなフロアで営業しているお店はあまり多くありません。

国分町・一番町周辺にはファッションヘルスもありますがソープランドも結構あります。だいたい60分20,000円~25,000円前後で遊べるお店が多いので高すぎず安すぎずちょうど良い値段設定です。在籍しているソープ嬢は幅広く、他県から出稼ぎにきたばかりの新人さんからベテランのソープ嬢まで希望にあった女の子を見つけることができます。

仙台(国分町)のデリヘル

仙台はデリヘルや出張エステがたくさんある風俗街です。仙台市の国分町や立町にはラブホテルがたくさんあったり、キャッチの規制が厳しい地域でもあるのでデリヘル店が多くなっています。デリヘルが呼べるビジネスホテルもたくさんあるので、仙台に訪れたらソープランドもいいですが東北美人がたくさん在籍しているデリヘルを呼ぶのがおすすめです。

札幌市(すすきの)のデリヘル情報

札幌市(すすきの)は新宿(歌舞伎町)、福岡(中洲)と並ぶ、日本三大歓楽街と呼ばれるほど巨大は繁華街・風俗街で多くの出張サラリーマンや観光客で賑わっています。北海道・東北エリア最大の歓楽街とあって夜遊び目的の旅行者もたくさん訪れています。
昼間はそこまで賑わっていませんが、夕方から夜になると夜遊び目的のオジサンやお兄さんたちと、出勤途中のお姉さんたちが街中に溢れています。

札幌(すすきの)でデリヘルを呼ぶ前に

すすきのでデリヘルを呼ぶ前にぜひ行ってほしいのがキャバクラです。すすきののキャバクラは、東京など首都圏で言われる「セクキャバ」に近いお店のことで「ハードキャバクラ」とも言われます。ハードキャバクラなので、女の子はかなりセクシーな衣装やドレスを着ていて上半身が裸になることもあります。ボディタッチもOKでイチャイチャしながらお酒を飲むことができます。東京など首都圏のキャバクラと同等の料金でセクキャバ並みのサービスを楽しむことができるのです。しかも若くてカワイイ女の子が揃っています。
ちなみに、東京など首都圏でいう「キャバクラ」のことは札幌(すすきの)では「ニュークラブ(ニュークラ)」と呼ばれています。ニュークラブになるとかなり格安でガールズバー並みの料金でキャバクラ遊びが楽しめます。
キャバクラやニュークラブは一つのビル内に密集していることが多く、ビルの看板にはビッシリとお店の名前が書かれています。シラフでデリヘルを呼ぶのはちょっと気が引ける人は、まずはキャバクラで一杯飲んでからほろ酔いでホテルに帰りましょう。

周辺にはファッションヘルスなど風俗店のテナントがたくさん入っているビルもあります。通称ヘルスビルとも呼ばれていて風俗マニアにとってはたまらない景色でしょう。ファッションヘルスも激安店ばかりで、激安ソープランドも札幌(すすきの)にはたくさんあります。元気がある人や予算に余裕がある人は、手軽に一回抜いてからホテルに帰るのもいいでしょう。

札幌(すすきの)のデリヘル

札幌(すすきの)はこれだけの風俗街ですので、デリヘルもたくさんあります。若くてカワイイ素人系のデリヘル嬢からキレイな人妻デリヘル嬢まで揃っています。料金も60分で10,000万円以下で遊べるデリヘルがほとんどで、安いのに高いクオリティーのお店ばかりなのです。札幌(すすきの)でデリヘルを呼べば最高の思い出になることは間違いありません。